レディとベイビー

子宝が欲しい|不妊治療の期間と費用を調べよう

チェックしたい食の内容

妊婦

赤ちゃんのためにも、妊婦のためにも、婦人科クリニックでは栄養管理を徹底させる指導に努めてくれます。知識が乏しい分、食事の質を高めることが妊婦には必要があるため、アドバイスを賢く利用するのが安心できる1つの手段です。

Read

お腹の子供に良い食生活

カップル

妊娠中は食事量と栄養バランスをしっかり考えるようにしましょう。特に緑黄色野菜をたくさん摂るようにしましょう。妊娠中には注意すべき食材がたくさんあります。お酒やカフェインなどは出来る限り控えると良いでしょう。生ものは全く食べてはいけないわけではありませんが、なるべく火を通すようにしましょう。

Read

治療を始める前にチェック

医者

正確な知識を持とう

妊娠を望む夫婦の中には、不妊症に悩んでいるカップルがいます。あまり関係ないとは思わずに、自分自身がもしかしたらと考えてみる想像力も大切にしておきましょう。というのも、妊娠を望んでいてもなかなか赤ちゃんが授からない時に、自分は不妊症ではないからとなかなか病院にかからない人がいるからです。不妊治療を始める前に、まず妊娠や不妊症のことについて、あらかじめ知識を持っておくと、自分がどのように行動していくべきなのかおおよその流れがつかめるようにもなります。必要な不妊治療をすべきか、どのぐらいの費用で期間がかかるのかについても想定しておくと、治療にスムーズに入れる場合もあります。

女性だけの問題ではない

不妊治療について、だんだんと最近はニュースで取り上げられたり、助成などについても検討されていることもあり、話がオープンになってきていると感じている方も多いでしょう。しかしまだまだ妊娠、イコール女性の問題というイメージがあるため、不妊治療を行う時にはまず女性が病院に行く図式が出来上がっているのではないでしょうか。しかし実際は不妊治療を必要としているのは男性である場合もあります。女性だけの問題と考えず、妊娠においては男性女性それぞれが自分自身のこととして意識を持ち治療に対しての意識を向上させていく必要があると考えられます。また不妊治療をするにあたり、男性女性お互いがサポートしあえる状態が必要となりますので、そういった面でも支えあえるような意識を持てるようにすることが大切です。

重要な時期の栄養確保

看護師

妊娠中に胎児と母体に欠かせないミネラルを補えるサプリメントとしてアクティブライフからマザマローが販売されています。カルシウムやマグネシウム、鉄、亜鉛など日本人が不足しがちである栄養素が効率的に摂取できるのです。

Read